〆さばと、焼きうどんのヘンテコリンな組あわせ
ここの所、なんとなく時間を過ごしている日が続きます。
特に、これといって、大きな用事もありませんし、ごそごそと、していると時間がたち、いつのまにやら「夜」がきます。
お昼からは、主人のお友達が来て、仕事の話をツマミに、始まりました・・・・・
で、「あて」作りにボットウです。海が荒れれば漁もなく、一息ついておられます。同級生同士なので話もはずんで楽しそうでした。


定番の「出し巻きたまご」「キュウリちつくわ」「焼きうどん」「〆さば」などなど・・・・ 
で、夕食は作る気ゼロです。   はっはっは
主人は、早くからノックダウンで、一人で夕食です。
まあ、残り物でいいっか。
と今夜は
〆さば(ちょっと甘め)
e0029926_1959586.jpg

作り方
  さばを3枚におろし、塩をふり、2~3時間冷蔵庫で寝かせます。
  中骨をとり、皮をひきます。 
  お酢に「こぶ」をひき、さばを入れ1日寝かせます。(好みで、半日でもOK)
  皮にスジをいれ適当な大きさに切ります。
  〆さばなので、好みもありますが、大葉を刻んだり、こぶ、
  しょうがをあしらったりして下さい。
  と、「焼きうどん」です。
e0029926_2044769.jpg


なんか、妙な組み合わせですね・・・?

←こちらもどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログへ
by tsuruya0430 | 2006-10-25 20:11 | うちのご飯 魚料理
<< ツナとレタスのしゃきしゃきキチ... ハムと青梗菜の中華風炒めと、簡... >>