ツナとレタスのしゃきしゃきキチャーハン
今日は、お花の教室に午前、行ってきました。
記念すべき、第1回目。初日です。
学生時代、「嵯峨流」(七宝)で習っていて、今回「未生流」(けんざん)の先生で、言葉や、生け方の違いで、とまどいました。
e0029926_16595665.jpg

今回は、先生にすべてお任せ。どこに何を入れる見て覚えていました。
今までの癖もあるので、難しいな~・・・・

昼時になり、「冷やご飯」があったんで、チャーハンにしよう。

「ツナとレタスのしゃきしゃきチャーハン」に決定。
材料)2人分
   たまねぎ(半分)
   ツナ1缶
   レタス3枚程度
    塩コショウ少々
   ウェイパー少々
   タバスコ
   玉子2個
e0029926_1762493.jpg

作り方)
   熱したフライパンにツナ缶の油をおとし、たまねぎのみじん切りとツナを炒めます。
   塩コショウをし、ご飯を入れ、ウェイパーで味を調え、出来上がり。
   盛り付ける前に、レタスを手でちぎり、混ぜます。
   半熟玉子を上にのせ、タコライス風に「タバスコ」をかけても美味しいよ。

と、レタスと、玉子のスープ
  作り方は、いうまでもなく、沸騰したお湯に、コンソメ・チキンのブイヨンを入れ、
  ちぎりレタスを入れて、とき玉子を流しいれ火を止め蓋をします。
  1分ほどおくと、ふわふわで食べれます。

  で今日の「ランチタイム」でした。
 
←こちらもどうぞ。
にほんブログ村 料理ブログへ

 
by tsuruya0430 | 2006-10-26 17:21 | うちのご飯 Lunch
<< 大きなキァベツで「大きなロール... 〆さばと、焼きうどんのヘンテコ... >>